メンバーの能力を上げるもの

 

・人と会うこと

 

・本を読むこと

 

・旅をすること

 

・食べ物に気をつけること

 

・運動すること

 

・半日断食すること

 

 

脳を鍛えるには運動と言われてるほど

様々なすごい効果があります。

 

また運動を始めると食生活が向上し、

喫煙量が減り、同僚や家族に対しても

 寛大になり、ストレスも軽減します。

 

  

そして 習慣は恐ろしい力がありますガクガク((;゚Д゚))

 

メンバーになると良い習慣が周りも当然のように

やっているため勝手に身についていきます。

 

 

ハンター協会の中にはたまにイベントやテニスなどがありますので

部活と同じような気分で興味があったら参加して下さい。

   

 

例えば私は楽しく無理せず食事制限なく

テニスだけで1年で

体重が66キロから61キロになりました。

(´。•ㅅ•。`)

 

 

 もし今テニスに興味がなくとも

いつかやろうと思って

頭の片隅においといて下さい。

いつの日か

あ~!運動しててよかった!と

思える日がきっときます。

 

 

 

またこれから読書をしたいと

思っている人も大歓迎です。

何事も始めるということに

遅すぎることはありません。

 

逆に20歳でも学ぶことをやめた人は

干からびた椎茸(*゚Å゚;*)になっちゃう

学び続けている人は誰でも若いです。

 

 テニスの他にも自由に同士を見つけイベントを新しく作ることも可能です。

 

  

イベント例

・読書会 

・世界遺跡巡り(モニュメントバレー、ティカルなど)

 

 

 

毎日同じ生活を繰り返していませんか?

主人公はあなたです( ・∀・)

 

 

   

なぜ読書なの?

 

読書と年収の関係では、

読む人と読まない人では、

年収75万円もの差があるといわれています ( ゚д゚)

 

 

これからは我が身の不平不満を

口にするのをおやめなさい

この屋敷では言葉が同じものを

連れて参ります

毒は毒を 不吉は不吉を

 

双亡亭

 

 

それまで読書をしないで

そもそも忙しくて本を読む時間なんてない

と読書を悶絶全否定していて

ふとある日読書をするようになって

人生が変わった著者でもある

松野正寿さんはこう述べています

 

 

僕たちは日常の中で、誰と一番会話している

かというと自分自身です

本を読むことで言葉や考え方が

潜在意識の中で強くなり心のステージが

上がることで行動も変わってきます

だからこそ今までとは

違った新しい出会いやステージが

変わってくるのです

 

 

読書は女性にとって最良の化粧法。

考える習慣ができている人は、

そうでない人と比べると

明らかに顔つきが違う

美容院やエステに行くと、軽く万札が飛ぶ。

本を読めば1000円札1.2枚

 

成毛 眞

 

 

言葉が足らないのは本を読まないから。

美しい言葉に触れ素敵な表現を

自分の中にストックする

意思の疎通は言葉ありき

 

三輪

 

 

毎晩家に帰るとその日の体の汚れをお風呂で

洗い流すのと同じように、

毎日つらい経験などをして

心にこびりついた汚い感情は、

その日のうちに

洗い流さなければなりません

毎日体だけでなく心を洗うこの行為が

本を読むということなのです

 

喜多川泰

  

 

有名になりたくて、

仕方がないミーハー著者の本を読んでも

何も変わらない

 

リーディングカンパニー

 

  

そして興味がある本ばかり読んでいても

レベルが上がらない

 

苫米地英人

 

 

 

マインドフルネス

 

 ハーバード大学と提携してブレイン研究した

マサチューセッツ総合病院の研究者は、

8週間の瞑想コースを受けた後、

脳の形が変わることを見出しました。

研究者は学習、記憶、自己認識、思いやり

内省に関わる脳の部分で活動が

増加したことを認めました。

とりあえず2カ月は継続してやってみてはいかがでしょうか。

その効果に驚くはずです。

 

 

出典:冨樫義博 HUNTER×HUNTER