ゾルディック家とは?

一回見れば二度と忘れることはない

それぐらいのインパクトがある建物です。

 

そこにたどり着いた時、その荘厳な雰囲気に

口をあけたまましばらく見上げることとなります。

 

試しの門から正々堂々入るのか、

それとも、、

 

そしてこの建物に入れたときは、

こちらの世界を完全に離れ、

中ではリラックスし、

今までの不調を全て吹き飛ばし、

人間が本来持っている力を取り戻し、

全身に力が漲って建物を後にすることになります。

 

子供が公園や砂場で遊んでいて

何の不安もなく

夜はぐっすり寝てた頃を思い出して下さい。

最も今はほとんどの時間をスマホの画面に

費やして生活しているの子も多いかもしれませんが。

 

ゾルデッィク家の中では、

当然いじめなども無縁で

ひたすら無邪気に友人や家族と遊び、学び、

一人で来ていても自然と友達が増え

ぐっすり眠るという日々が待っています。

 

ゾルデッィク家なので

多くは明かせませんが、

建物といっても広大な敷地内には、

いくつかのページをめくるたびにわくわくした絵本みたいな宿泊施設や

イベント

(エンペラータイム、ボマー見いつけた,ナイトトレッキングetc)

温泉、喜多院、畑、など

人間の力を回復させ向上させる様々な仕組みがあります。

 

テーマは「人間の本来の力の回帰」です。

 

国内はもとより海外からも大勢の人々が訪れ

部屋によっては3年先まで予約で埋まるでしょう。

 

一人でも、家族、友人、そしてあらゆる人が何100回でも行きたくなる

 和製のディズニーランドをイメージしてもらえればわかりやすいかもしれません。

 

 

そして何よりも大切なことは日本もこういうものが作れるんだと

いうことを世界中から認識してもらえることです。

 

そういう遊び心を持っている国、

この雰囲気が日本全体に伝わるとさらに自由で楽しく過ごしやすい国に

変わっていくでしょう。

 

また日本では投資はいかがわしいもの、怪しいものととらえられがちで

汗水働いたものがよいという風潮がいまだにあると思います。

投資やトレードで儲けたお金を寄付する人が増えることによって

トレーダーや投資家は夢を応援していく面白そうな人たちと

いったような風潮が同時にできあがってくればいいなと思っています。

 

  

 

 

 

出典:冨樫義博 HUNTER×HUNTER